RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
さてさて、再開かそれとも?
昨年の後半から映画に関することが完全に中心になっていて、それはそれでいいのだけれど、ここをはじめた頃のもっとエンタメ系についてバラエティに発信する本来の姿に戻そうとする気持ちと映画専門のサイト構成にしてそれ以外も専門サイトをどこかに設けるという構想に右往左往して、しばらくいろいろなブログや情報ページを見ていきたいと思うようになり、2,3ヶ月はここを休業してみようと思うにいたった。

この休止期間にも観た映画は20本ほどになり、それらのコメントは一切、WEBには載せていない。つまりはブログサービスだけではなく、自身の日記サイトやホームページ・掲示版といった類にも全く発言はしなかった。

ここをはじめたきっかけが自分お好きなテーマで文章を書き続ける練習といった意味合いが強かったのでアフィリエイトやパーツなんかもほとんど掲載せず、自分本位のテキストブログにすることで、内容勝負をしてみたいと思い、やるからには1年は続けようと決心して始めてみた。その間、映画のプロデューサーからコメントをいただいたり、ビックリすることもしばしばあったことはやってよかったと思っている。

2年半続けて、ややテーマが一辺倒になってきたことに、何か違ってきているなと思ったので一旦、休筆したわけだが、ここはここでサイト構成とともに自分の情報系ポータルサイトとしてリニューアルし、「エンタメサイトアプローチ」は「エンタメサイドアプローチ供廚箸靴動っ越そうと思う。その時期は3月末から4月上旬を考えている。

今はここの構成を考えているので、ここについては少し早くプレオープンするかもしれない。JUGEM自体のサービス内容は気に入っているので。
休筆している間にもトラックバックをよくいただいた皆様には感謝いたします。

次回内容及び「エンタメサイドアプローチ供廚砲弔い討呂海海任△1週間ぐらいしたら書きながら固めていこうと思っています。

取り急ぎ、ここへアプローチしていただいている皆様への報告として。
author:funstyle, category:その他, 17:51
comments(0), trackbacks(50), pookmark
WorldPCExpoを見てまいりました
今日は一日、東京ビックサイトで「World PC Expo」を見てきた。
思うに昔から比べたら、規模は縮小しているように感じる。実際、Canon,NEC,
Panasonic、Epsonらが派手にブースをつくっているのに対してHP,マクセル、日立、三菱、Plextor,IODATA,Buffloといったところは出展していない。

あと、時代のせいか、DVD+RWアライアンスブースでは大道芸から始まるパフォーマンスが、NECブースではマジックショーを取り入れた製品紹介をしていた。
この手のイベントにはファッショナブルな音楽と女性を使ったものが多いのだが、
それもあまりなく、いつも水着の女性でカメラ小僧に狙われていたCASIOブースも今年はホーンセクションの生演奏から始まるド派手なショースタイルに変えていた。水着に関して言えばNTTコミュニケーションだけだった。

衝撃的というほどの製品はなかった。が、それなりに目を引いた製品を2,3あげておこう。
1ホールの真ん中あたりだろうか。B5サイズのタブレットパソコン「fLYBOOK」
が展示されていた。カラフルな天板が壁に10色ほど貼られているのが目につく。
まだ日本未発売だそうで年末史上導入へと現在動いているとのことだった。

PQIブースでのメモリームービープレイヤーはこれから発売らしク、人だかりがすごかったが、この手はすごく競合が多いからどうなるだろうか。価格にもよると思うが、一部のパーツショップあたりが入れて売り切って終わりという感じがしないでもない。

「Sizka」という9月に秋葉原の「俺コンハウス」独占で売った超ミニパソコンが再び日の目を見そうだ。手のひらに収まるその筐体はまさに驚異でベアボーンだからこれも秋葉原のパーツショップ向けにでてくるのだろうが、(実際、俺コンハウスではもう展示はしているとのこと)デザインからすれば完全に女性にウケそうなものである。組み上げた形で売ったら結構いけるんじゃないかと思うが、どうだろうか。

一番人を集めていたのは年末に発売となるSharpとWillcomが共同開発したスマートフォン。いわゆるPDA機能つき携帯電話で競合はDocomoのM1000になるのだろうけれどこちらの方がよりスタイリッシュで若い人にはウケそうだ。

AppleもDocomoもでていなかったからやはりなんか派手さにかけた感があるが、
製品を一同に集めてそれに自由に触れられるという点ではまあまあといったところだろうか。混みすぎるのはいやだが、Appleあたりにはでてきて欲しいと思った。
author:funstyle, category:その他, 01:49
comments(0), trackbacks(1), pookmark